モダン家具

和室に似合う敷き布団で落ち着くレイアウトとは

 和室

敷き布団にする理由

眠りって大事ですよね。
私は部屋が和室というのもあり、敷き布団派です。

子供のころの部屋は洋室でベッドでした。
もっと小さいころは親と和室で敷き布団だったので、
ベッドがうれしくてしょうがなかった記憶があります。

和室だからこそゴロゴロできてリラックスできるレイアウトに

でも今は、畳の部屋に敷き布団でゴロゴロするのが好きになりました。
旅行に行っても、洋室(ベッド)と和室を選べるなら、
和室をリクエストするほどです。
やっぱり落ち着くんですよね。
夏は蚊帳をつって寝るのも好きです。

夜

眠れない時の対処方法

寝苦しかったり、逆に寒かったり、
また悩み事があったりするとなかなか眠れなかったりしますね。
そういう時は、何度も読んでいる好きな本を読み返しています。
読んだことのない本は、逆に目が冴えてしまうんです。
わくわくしすぎるからでしょうか?
好きな本を読むとリラックスするし、
ほどよく眠れないという意識を忘れさせてくれます。
眠れない時は、好きなことをするのがいいかもしれませんね。

マットレスで心地よさをアップ

今は低反発マットレスを使っているんですが、だいぶヘタってきました。
なので、厚みのある低反発マットレスが欲しいです。
今使っているのは4センチのもので、8センチの厚さのマットが欲しいんです。
体が浮くような感覚がもっとするんじゃないかと期待しちゃっています。
次に買うなら、厚みのある低反発マットを狙っています!

ご意見投稿お待ちしています!!