モダン家具

掃除の負担を減らして寝室を綺麗に保つ方法

ベッド掃除

私は昔から掃除が大の苦手です。
面倒くさがりの性格なので、
大掃除などの時間をたっぷりかけた掃除がとても苦手です。

なので、「掃除の時間」というのをあえて決めずに、
気がついた時にその場所だけを綺麗にするようにしています。

例えばトイレに入ったときについでにブラシで
掃除をしてから出るとか、お風呂に入って
体や頭を洗った流れで排水溝を
歯ブラシで擦って綺麗にしたり、

テレビをみながら絨毯を
粘着カーペットクリーナーで綺麗にしたりしています。

そうすれば特に掃除の時間を取らなくても
部屋もトイレもお風呂も綺麗な状態を保てます。

ただ網戸やエアコンの汚れは
普段の生活の中でついでにとか何かをしながら
掃除できる場所ではないので、

そういう場所の掃除は自分の気分の良いときに
好きな音楽をかけながら
楽しい気持ちで掃除するするようにしています。

ベッドや布団は毎日使うもので
ダニや埃が気になるので、
なるべく毎日清潔に保っていたいですが、

布団は毎日日に当てて干すことは難しいですし、
マットレスなども重くて移動したりするのが大変なので、
布用の除菌スプレーなどを使って清潔を保つようにしています。
また、布団は定期的にクリーニングに出すようにしています。

汚れてから掃除するのは当たり前ですが、
最近はなるべく汚れないように生活したり
埃が出ない工夫をすることも大事なのかなと
思うようになりました。

例えば物が多いとそれだけ埃も立ちやすくなって
掃除機を毎日かけなければいけなくなるので、
なるべく床に物を置かずに、
使用しないものは押入れなどにしまっておくことで、
床の掃除もしやすくなるし埃の量も減って、
フローリング用のシートや粘着カーペットクリーナーだけで
掃除を済ます事も出来るようになると思います。

それから床やキッチン周りを防汚コーティングすることで、
汚れが付着するのを防いで汚れても
さっと簡単に落ちるようになるので掃除がぐっと楽になり、
時間を有効に使えるようになると思います。

少しでも掃除の負担を減らして、
かつ清潔に快適に生活が送れたら良いなと思うので、
これからも良い方法を探していきたいです。

ご意見投稿お待ちしています!!