モダン家具

採光を取り入れたリフォームと失敗例

採光リフォーム

リフォームしてもらえるのであれば、まず採光をもっと入れたいです。
我が家はできるだけ、無駄な空間を取らずに有効スペースを求めたため、
吹き抜けや明かり窓をつけないでしまいました。

そのため部屋の北側に光が差さず、日中は暗いので、
天窓を取り付けるなどのリフォームをしてもらいたいです。

ジョイントマットは、ダニが発生する原因や、
ほこりが取れずにハウスダストの原因のひとつとなるので、
敷きたいとは思いません。子供の通う小学校が、ジョイントマットを
敷いているのですが、何かをこぼした後が残って
ところどころ染みが残って、汚く見えます。

床暖房は欲しいとは思いません。床暖房を取り付けた知人がいて、
遊びに行くことがあるのですが、その知人がいうには、
電気代が高くつくので使っていないとのことでした。

床が暖かくても、部屋全体が暖められるわけではないので、
部屋の暖房機器も必要なので、いくらヒートポンプ式や
蓄熱式といっても、電気代が高くつきすぎるということでした。

また、人間火をみないとどうも落ち着けないともいっていました。
床が冷たくとも、直接座ることはないので、床暖房までは欲しいとは
思いません。やはり知人の言うとおり、お金もエネルギーももったいないです。

ご意見投稿お待ちしています!!