モダン家具

脚付きソファを対面式にレイアウトした事例

シンプルなソファーセット

こちらはソファのレイアウト例として、対面式に配置したものです。
例えばじっくり打ち合わせをする必要がある場合や
向い合ってカフェを楽しみたい場合、こういう
リビングレイアウトにすると落ち着きます。

ソファテーブル

こういったレイアウトの場合、やはりセンターテーブルが
腰より下の位置に来てしまいます。ですので食事には
不向きなんですよね。ですので軽くお茶する
カフェテーブルとして、利用するのが良いと思います。

カフェのソファ

ソファーを向かい合わせで配置するなら、
ローソファではなく脚付きソファのほうが快適になります。
その理由は、ローソファーだとスカートで座る場合に
足の開きに苦労してしまうからです。向かい合わせに
なることで、相手に中が見えてしまう恐れもあるので
とても落ち着けないのです。ですので対面式でソファを
配置したいなら、脚付きソファを選ぶのがベターです。

布張りではなく皮張りで水弾きするものがお勧め

布張りソファーの場合、すわり心地はやさしくて良いのですが
掃除がとても大変です。コーヒーをこぼしてしまったら
なかなかシミをとるのも大変です。さらに小さなお子様が
おられるなら、ヨダレや垢が付着してしまい、さらに
不衛生な環境になってしまうことも。スチームや除菌スプレー
で掃除はできますので、こまめに掃除してメンテナンスしましょう。

おしゃれモダンソファはこちらにありますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

ご意見投稿お待ちしています!!